日々奮闘!初めての子育て 母は偉大なり

2018年7月待望の第一子が誕生し日々子育てに奮闘する妻を横目に、少しでも力になれればと日々試行錯誤している新米のパパです。これまでサッカー中心でしたが子育てブログにチェンジし、日々の出来事を綴っていきます。

韓国行かず嫌いの私が1泊2日で韓国旅行に行った話し

 

『何故、韓国が嫌いか』

 

理由はいたってシンプルです。

めちゃくちゃ韓国人が反日であるということです。

ニュースを眺めていれば、絶対に嫌いになります。

歴史問題を掘り下げては日本を悪者と決めつけ、

ロンドンオリンピックでは禁止されている政治的なメッセージを掲げた選手もいるなど

反日感情が強すぎる韓国に対して

とてもじゃないですが、良いイメージを持てず、好きになる要素も皆無でした。

 

後は、身近に韓国人の知り合いがいなかった点ですかね・・・

実際に会ってみると良い人たちもたくさんいるとは何となく聞いたことがあるような・・・

 

『何故、韓国に行くことになったか』

 

こちらの理由もいたってシンプルです。

断れない方にお誘い頂けたからです。

韓国に何度も行かれている方に連れて行ってもらう点も自分で何もしなくて良くて楽だからという感情も大きく働きました。笑

常連1人、初訪問2人といったメンバーです。

 

仁川国際空港から明洞へ(ミョンドン)』

 

福岡空港から仁川国際空港に飛び立ち

 

空港鉄道?たるものでソウル駅経由の明洞へ向かいました。

ソウルが東京で明洞が新宿?渋谷?みたいなものらしいです。

道中も日本語表記で案内板もありますし、

総合案内の方も親切で知識が無くても大丈夫だなという印象を受けました。

 

ただ、地下鉄にはガスマスクなどがありオリンピックのテロ対策であったとしても、北朝鮮との隣り合わせである恐怖を少し感じました。

現在は、良い方向にむかっているみたいですけども、、、

 

あと、仁川国際空港で多くの免税店へ足を運びましたが、イメージと全く違いました!

いい意味で!

これは予め昔と変わったと聞いてましたが、

想像していたような手を引っ張られて店内に連れ込まれる押し売りなどは一切ありません。

こちらの様子を伺いながら、空気を読んで応対してくれます。

とても、親切で丁寧で言うことなしの対応でした。

美容系の商品が多彩で、女性はうれしいかもですね、、、

 

『いざ、明洞へ』

 

地下鉄の駅から地上に出て正直に感じた、第一印象は

「汚い!!」笑笑

何がと言われれば全てで、建物、道、店なんか日本とは大違いで軽くショックを受けてました。笑

祭りでもないのに、屋台だらけでしたし、、、

 

お腹も空いていたので流行りの「チーズタッカルビ」を食しに行きつけの店へ案内してもらいました。

入ってびっくり、日本人だらけ笑

逆に韓国人の居場所がないような、店内は日本語で賑わっており

店員も当たり前のように片言の日本語を話せます。

「チーズタッカルビ」は初めてでしたがとても美味しかったです。

終了間際にご飯を混ぜて食べるのが最高でした。

ちなみに、マッコリを注文したら700mlの新品ペットボトルが出てきたのにはびっくりしました笑

 

『平昌へ』

チケットもないのにせっかくだからオリンピックの空気を吸おうと平昌へ向かいました。

ここで、「韓国高速鉄道KTX」(新幹線❓)に乗車しました。

ここでも日本の技術力の高さにびっくりしました。

スピード感が全然違います。まだまだ、進化させる必要があるなと感じました。

ただ、乗れば水とお菓子の無料配布があるなどサービス面はとても充実していました。

 

到着してみるとオリンピックムード一色です凄かったです。

何も観戦していないので虚しい限りでした、、、笑笑

 

『超危険タクシー』

平昌から戻ると駅の周りはタクシーだらけ、ここは注意が必要で、乗るタクシーを間違えると倍以上の金額がかかるそう。

何人かに聞いて乗りましたが、初めて行くときはこの時間にうろつくのは避けた方がいいかもですね、、、日本じゃ考えられないようなぼったくり具合でカルチャーショックを受けました。

ちなみに、タクシーの運転手と交渉ではなくて各タクシー会社にまとめ役がいてその人が我々と交渉して会社のタクシーへのさせるような仕組みです。

金額も行き先を先に伝えて、そこまでは3000円だよみたいなやり方でした。課金されて行く感じではなさそうでしたね。

この日は3000円で帰れたのですが、一番高くて7000円請求されました笑笑

 

『ホテル』

昼間に済ませていたチェックインは横から見ていたのですがこれは素人の方でも簡単にできそうでしたのでご心配なく。

 

 

2日目は初訪問が2人ということで明洞を終始ウロつき買い物に終始しました。

 

『感想(韓国嫌いの方へ)』

・日本人が多い!!

行った場所の影響もありますが、あまり外国にいる感じがしなくて不思議な気持ちでした。

なんで、ヨーロッパに行くような(行ったことない笑)疎外感とかは全くなく居心地は良いです。

 

・想像を超えて親切!!

タクシーみたいなこともありますが、基本的に店員は無愛想ながらも親切です。

時折、韓国らしいなと思うこともありましたが全くなく気になりませんでした。

相手も日本人が上客なのに気づいたのでしょう、、、笑

 

・安い!

地方から東京へ出る方が高いのではと感じました!

ただ、これに関しては旅行会社を通さず全て手配してくださったのも大きいと思いますが、

数万あったら余裕なのではないでしょうか❓

 

・料理が赤い!!!!

基本的に、料理が全部赤いです。笑

言い過ぎかもしれませんが、ウヒョ〜となります。

ただ、味はどこも美味しかったので私は楽しめましたが、辛いの苦手な方は苦労するかもです、、、

 

正直、あまり乗り気ではなかったですが、行ってみると韓国人の親切さに驚き(期待値低い)

とても楽しい旅行でした。

複数人で行く場合1人経験者がいると心強いですね。

 

拙い文章でしたが、もし行きたくないけど行かなくてはならないと落ち込んでいる方の希望になれればと思います笑笑