日々奮闘!初めての子育て 母は偉大なり

2018年7月待望の第一子が誕生し日々子育てに奮闘する妻を横目に、少しでも力になれればと日々試行錯誤している新米のパパです。これまでサッカー中心でしたが子育てブログにチェンジし、日々の出来事を綴っていきます。

まさに魔法!イニエスタ本領発揮の2ゴール!!しかし、防ぐことはできなかったのか・・・part2

はい・・・

 

前回に引き続きまして、サンフレッチェ戦のイニエスタのゴール

 

まさにワールドクラスであることに疑いの余地はないが

 

防ぐことができなかったのか勝手に考察してみます。

 

ポドルスキーからの荒いパスをいとも簡単に足元へ

→これは完璧すぎる、ただスペースもなくすぐにプレッシャーがかかる

 

②左側をオーバーラップパス出す素振り

→このオーバーラップは当たり前のことで、1試合で幾度となく訪れるシーン

 使う使わないはボール保持者の自由

 

③顔を振りパスを出す素振りを見せる

→ここでびっくり、カバーに来ていた選手含めて2人がつられて危険地帯でイニエスタ         

 がドフリーに・・・

 最悪の連係ミスですね声をかけれていない証拠です、基本はカバーの選手が声をかけ  

 ないといけないと思うので対応している選手がつられるのは仕方ないように思えます

 

④スペースを与えられてスピードに乗ったら止められない

→あとは簡単ですね、カバーに遅れてきた選手は簡単にかわしてスーパーシュート炸裂

 GKはノーチャンスでしょう

 

見返してみて防げたか防げなかったかはわかりませんが、守備でミスがあったことは間違いなく、それを見逃さずこのレベルであれ確実にものにしてしまうのがイニエスタですね・・・

 

改めて恐ろしい選手だ!!!!!!!!!!!!

 

やはり、助っ人の中でも群を抜いていると再認識・・・

 

少しずつ選手も慣れてきて世界レベルを体感していけば、

日本サッカーのレベルも上がっていくことでしょう

 

そして、イニエスタポドルスキーを指導する「吉田 孝行」監督も成長し

日本を代表する監督になってほしいものですね。

 

あと、ポドルスキーは快速ウィンガーみたいなイメージなんで捌く役は

やめたほうがいいですよね

あんまり上手じゃないですし・・・

もっとガンガン行ってほしいです