素人パパのブログ

パパになりたての私の趣味ブログです。育児・雑記(医療・サッカー)など書いていきます。

【アジアカップ】やっぱり大迫半端ねえ圧巻の2ゴール

このブログで初めて書いたのが半端ない「大迫勇也」選手の記事です。

 

育児ブログに変更してますが、サッカー好きなのでいてもたってもいられず・・・

 

前にも書きましたが、実際に大迫選手と試合をしたことがある私とすれば

 

イラン戦の大活躍はとてもとても嬉しい限りです。

 

今回何がうれしかったかというと、ワールドカップに続き

 

ヘディングシュートを叩きこんだという点です。

 

ん?それがどうした?と思われる方も多くいらっしゃると思いますが、

 

実は、プロに入るまで大迫選手はヘディングが得意な選手ではありませんでした。

 

イラン戦では実況の方が「得意のヘディングで決めた!!!」

と絶叫しておりました。

 

現に、ワールドカップでも見事なヘディングを決めていることからもわかるように

 

大迫選手はヘディングが得意なのだと思います。

 

しかし、「得意になった」というのが正しい表現で、

 

高校時代の選手権決勝を見てもダイビングヘッドを試みて肩にあたってしまう場面もありましたし、

 

鹿島アントラーズ入団直後に、岩政選手から「ヘディングが下手すぎる」と鍛えられているエピソードも耳にしたことがあります。

 

元々、大迫選手の得意とするプレーは

 

ポストプレー」から周りを活かすのではなく

 

ポストプレー」からの素早い反転でゴールを狙うプレーです。

(これは完全に私の思い込みかも・・・)

 

大迫選手は素晴らしい才能を持ち合わせながらも

 

世界で通用するプレーヤーになるために、

 

得意な「ポストプレー」を進化させ

苦手な「ヘディング」を武器に変えてしまったのです。

 

要するに何が言いたいのかというと、あんなに才能豊かな大迫選手が努力しているのだから、私ももう少しブログ頑張ってみようということです。

 

がんばれニッポン!